岡山・倉敷市街からアクセスよい船穂町にある内藤屋敷。
倉敷イオン方面から倉敷大橋を渡れば、5分ほどで内藤屋敷に到着です。
日々の喧騒を離れて、心落ち着く癒しのショートトリップに出かけませんか。

 江戸時代、元禄15年(1702年)丹波の国亀山藩の領地、 柳井原村~玉島中爪崎村七千石の領主として、亀山藩馬回り役、 内藤氏(祖先は甲斐武田の16将の内)が陣屋を構えました。
 高梁川、柳井原堰に近く、築300年、敷地1500坪、 建坪350坪の武家屋敷らしい門構えの館。当地五百石と伝えられています。 裕福な暮らしぶりは、廊下、お手洗いまで畳敷。文化財的な価値ある調度品など、 荘厳な江戸の風情そのままに、内藤家に伝わる300年以上になるおひな様も伝えられています。
 江戸時代に建造された格式の高い武家屋敷あと大地主内藤家の建物を手入れ致しました。


丹波亀山藩藩札
江戸幕府の許可を得て発行した藩内のみで使える紙幣。
帯には柳井原村内藤の文字。
 部 屋 和室宴会場:50名様
和室椅子席:18名様
他2席

 料 金 懐石料理=5,000円より
(消費税別途・夜営業のみサービス料別途10%)

 定休日 毎週水曜日

 場 所 〒710-0263 岡山県倉敷市船穂町柳井原654
TEL:086-552-5881
FAX:086-552-5882

 駐車場 20台可

 E-Mail info@nihonn.jp
バス送迎ご相談ください!
※15名様以上でのご利用の場合、ご相談ください。



株式会社 まこと
岡山県井原市芳井町与井44-2 本店 まこと
岡山県倉敷市船穂町柳井原654 別館 内藤屋敷
Copyright© Makoto All Rights Reserved.